院長・スタッフ紹介

院長ごあいさつ

略歴

日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
横浜市、パラオ共和国、川崎市の動物病院、アニマルシェルターで経験を積む

初めまして。
2017年3月より原動物病院を引き継ぎ、院長交代をしました獣医師の岩岡 渉と申します。
私は代診時代に神奈川県内で24時間年中無休の2つの動物病院で働き、パラオ共和国でも国唯一の臨床獣医師として診療に従事してきました。
日本国内では2病院ともに地域の拠点病院として夜間救急も受け入れており、忙しいながらも多くの知識と経験を学びました。
一方パラオでは南の島らしく明るく陽気な人が多く、人々や動物の在り方はスローライフを楽しんでいる様子でした。そのため動物の病気を治すかたわら状況に応じて臨機応変に考える応用力を鍛えられましたが、いろいろな国籍の人々と言葉の壁を超えた良好な関係を築くことができ貴重な経験となりました。

日本の親切、丁寧さを改めて素晴らしいと感じる一方でパラオのような開放的でリラックスできる空間は自然と人々を笑顔にしていることにも気づかされました。

日本とパラオのそれぞれの良いところを提供できれば、きっと動物達の緊張やオーナー様の不安も軽減し、動物病院へ足を運びやすくなるはず。

このような思いを胸に当院に来る大切な小さな家族と飼い主様に丁寧で安心して頂けるような診療を心がけ、オープンで気軽に立ち寄って頂ける病院つくりを目指しています。

ちょっとした相談事や心配事も一緒に解決していきましょう。お気軽にお越しください。
皆様がペットとの充実した日々を送れますよう頑張りますのでよろしくお願いします。

Hello.
Greetings from the new director of Koshigaya Veterinary Clinic in transition from Hara Animal Hospital taking place in March 2017.
In the past, I served at two 24/7 Animal Hospitals in Kanagawa Prefecture and also had opportunity to work at the Animal Shelter and Clinic in Republic of Palau which was the only veterinarian clinic on the small island nation. Working at both regional hub animal hospitals in Japan gave me tremendous challenges to enhance my clinical skills and knowledge for emergency circumstances through various cases.
On the other hand, the atmosphere of Palau was rather bright and friendly just like many tropical islands with such slow pace of life. Being an only veterinarian on the small island allowed me to think of each case with flexibility in consultations which extended me to have valuable experiences to overcome to build good interpersonal relationship beyond language barrier with people from different background.
Living in extremely different places like Japan and Palau led me to realize the kindness and politeness of Japan and open mindful relaxing character of Palau. With combining the positive sides of both countries, Japan and Palau, I became to learn how to provide an inviting clinical space with less tension of animals and also anxiety of animal owners.
This is my desire to offer a comfortable clinic where animals and owners can visit with sense of feeling with trust and supportiveness even with small consultations.

Best regards,
Wataru Iwaoka D.V.M

スタッフ紹介

略歴

日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
川崎市の24時間年中無休の動物病院で経験を積み、パラオ共和国のイルカ施設でイルカの獣医として働く。出産を経て再び動物病院へ復帰。
中獣医鍼灸師、ペット薬膳管理士

こんにちは。
ご縁あって越谷の地でどうぶつ病院を開かせて頂く運びとなりました。
私は動物病院に勤務後、パラオ共和国でイルカの獣医師をしていました。
パラオ?ファラオ?マカオ?どこにあるの?とよく聞かれますが、青い空、青い海が映える日本のちょうど真南にある小さな島国です。

ここ越谷で開院が決まった後、当院の近くの久伊豆神社の本殿裏手にそのパラオ共和国から遷座された南洋神社の拝殿が建立されているのを知りました。
体がぞわっと震えました。ご縁ってあるのですね。

原先生夫妻が大事にされた病院を引き続き皆様に愛して頂けるように越谷とのご縁、皆様とのご縁を大切にしていきたいと思います。
当院のロゴはそんなご縁のつながりを私たちにゆかりのイルカといぬとねこを繋げて一筆書きで表し、原動物病院から受け継いだ理念である”大切な小さな家族の健康を一緒にまもっていく”と気持ちを込めて作りました。

小さなことでも気軽に相談して頂ける愛情たっぷりな獣医師をめざして日々精進してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Greetings.
My husband and I are very fortunate to have an opportunity to open a new veterinary clinic in Koshigaya in March 2017.
After earning DVM degree at College of Bioresource Sciences, Nihon University and serving at the 24/7 animal hospitals in Japan, I also served as a veterinarian for dolphins in Republic of Palau before returning to Japan to have a baby girl, Jun.
People ask “Palau? Pharaoh? Macao?” but Palau is a tiny island country with blue sky and pristine ocean located right south of Japan.
It was not too long after we decided to open a clinic in Koshigaya that we learned the worship house of Nanyo Shrine in Palau has transferred to the back of Hisaizu Shrine near our new clinic.
We didn’t think it was coincident but must be a fate from the High.
We will do our daily best to serve as loving veterinarians to continue the clinic Drs. Hara treasured to be able to offer the service where many people in Koshigaya love.
Our logo came from the concept we carry over from Hara Animal Hospital “We strive to assist protection of precious small family members’ health” with our favorite dolphin, dog and cat in circle.
Thank you.

Best regards,
Kaori Iwaoka D.V.M

大学卒業後、一度は一般企業に就職するも”動物の生活を支える仕事がしたい”という思いが諦めきれず、動物看護師として再出発しました。動物達との関わりの中で毎日が勉強の日々です。今後は栄養面でのご相談や、老犬・老猫の介護の面で皆様の大切なペットの生活をサポートさせて頂ければと思います。よろしくお願い致します。

まだ未熟なところも多いですが、飼い主様とわんちゃん、猫ちゃん達が健康で楽しく暮らせるよう全力でサポートしていきます。パピートレーニングと介護の分野にに興味があるので勉強をして極めていきたいです。よろしくお願いします。

一度トリマーの仕事を離れましたが、やはりこの仕事が好きだと気付きまた新たな気持ちで再スタートすることになりました。なるべくわんちゃん、ねこちゃんの負担にならないようなトリミングを心掛けたいと思います。一番年長ですがどうぞよろしくお願い申し上げます。

以前は動物看護師として働いておりましたが、トリミングにも興味を持ち学校に通い直しました。
今はトリマーとして日々奮闘中です!わんちゃんねこちゃんそれぞれの性格をみながら負担にならないようなトリミングを心掛けています。
ちょっとした不調にも気付けるように気を付けています。よろしくお願い申し上げます。